かいごの日しんぶん:シルバー産業新聞社様掲載

先日の11月11日は

いい日、いい日の語呂合わせで「介護の日」でした。

去年に引き続き、在宅での排泄ケアについてのインタビューを元にした記事を

掲載いただきました。

シルバー産業新聞社様、ご担当者様、本当にありがとうございました。

インタビュー自体すごく盛り上がり、そのまま放送してもよいのではないか?と思うくらい内容の濃い時間でした。

その中で、アース製薬さんの

排泄臭が加わると良い香りになるヘルパータスケシリーズを現場職員さんにお試ししてもらい

(私自身も使わせてもらいましたら・・・、もうトリコです笑)

サイトはこちら

とんでもなく良い香りになるその効果は、常に自分のトイレ前の便器に

シュッとひと拭きすることで、まるで高級百貨店にいるような
素敵な女性が通ったような、においになるのです。

(良い香りってことです)

トイレの時のテンションが上がるのが癖になりまして
自分でも購入しちゃいました

香りって、ダイレクトに脳に伝わるから

家でも施設でも、このアイテムなら切り替えのスイッチが作れるのではと、思います。

おすすめは「スプレータイプ」

ヘルパータスケ 良い香りに変える 消臭スプレー

関連記事

  1. 修了証

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP